Cocomiのフルート奏者としての英才教育はいつから?現在のディオールのアンバサダーまでの輝かしい軌跡 2023年最新情報も!

cocomiのフルートを持つ画像 エンタメ

Cocomiさんというと日本一有名な芸能一家『木村拓哉 工藤静香 一家』の長女であることは周知のとおりですが、現在、フルーティストとしてのメディアでの活躍が特にめざましいですよね。

母の工藤静香さんが昨年芸能活動35周年を迎えた年でもあり、共にステージやメディアで共演してSNSでも常に話題にあがっているようです。

また2022年のNHK紅白では『今年の目玉』とも言われていた工藤静香さんとの共演も注目されました。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

そんなCocomiさんの美しいフルートの音色は、3歳からの英才教育によって生まれたことが調査の上で分かりました。本当に実力があるのか、親の七光りなのか調査しました。

英才教育年表でCocomiさんのフルーティストとしての軌跡が一目でまるわかりの記事です。どうぞご覧ください。

スポンサーリンク



Cocomiのファーストアルバム 『de l’amour』2022

2022年4月29日発売の1stアルバム『de l’amour』

Cocomiさん曰く「世界で活躍されているすばらしい演奏家の方々と共演させていただき、全てが心に残る本当にすてきな経験となりました。クラシック音楽の面白さ、楽しさ、そして美しさを改めて感じていただけたらうれしいです」とのこと。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @cocomi_553_official

しらたま
しらたま

クラシックもフルートも特に今まで興味なかったのですが、Cocomiさんのフルートってすごく落ち着くし、飽きないしもっといろんな曲を聞きたくなりました。

スポンサーリンク



フルーティストCocomiの出生~英才教育~現在までのタイムライン

Cocomiさんは生まれた時から芸能一家の中で育ち、母親の工藤静香さんも学生の頃は日本音楽高等学校に在学していたこともあり(芸能活動で忙しくなり中退)音楽に造詣が深い環境であったことが伺えます。

ではプロのフルーティストになるまでどのような英才教育で育ったのでしょうか?

調査して芸能界デビューするまでをタイムラインにしました。

フルーティストCocomiのタイムライン
  • 『2001年0歳』
    5月1日に誕生
    心の美しい子に育ってほしいという願いから名付けられた「心美」ちゃん。誕生のニュースが日本中を駆け巡りました。
  • 『2004年3歳』
    バイオリンとピアノを習い始める
    3歳から2つ同時にスタート
  • 『2008年7歳』
    小・中一貫のブリティッシュスクール・イン・トウキョウ昭和に入学
    ほとんど海外の生徒ばかりなので子供も保護者もネイティブの英会話力が必要。幼児期から英語を習わせていたのでハイレベルな英会話は習得済
  • 『2012年11歳』
    フルートをスタート
    cocomiの子供時代11歳と7歳フルートとバイオリンを持つ画像11歳から始める。
  • 『2013年12歳』
    入賞歴
    第23回「ヤマノジュニアフルートコンテスト」 小学生の部 最優秀賞入賞1回並びに特別賞受賞 優秀賞3回
  • 『2017年16歳』
    NHK交響楽団の神田寛明氏に師事する。同学校の著名な卒業生は

  • 『2019年18歳』
    受賞歴
    第73歳「全日本学生音楽コンクール」 東京大会出場
  • 『2019年18歳』
    受賞歴

    • 第2回「日本奏楽コンクール」準グランプリ入賞(管楽器部門 高校の部)
    • 管楽器部門1位
    • フランス近代音楽賞受賞。
      高校3年生の時に出場し3つの賞を同時に受賞
  • 『2019年 18歳』
    JPCO
    オーケストラグループ『JPCO(Japan Popular Classics Orchestra 才色兼備のプロ軍団)』にフルート奏者として参加(以後在籍中)
  • 『2020年19歳』
    芸能と学業両立

Cocomiの母、工藤静香の全盛期はいつだった?の記事はこちら

工藤静香の全盛期はいつだった?ソロデビューから木村拓哉との「授かりました婚」までの時期を調査! - フェイマスター
80年代後半に華麗にトップスターへと登りつめたアイドル四天王「工藤静香」さん。 近年はフルーティストの娘のCocomiさんとのメディアでの共演や、Koki,さんのモデルプロデュース、また木村拓哉さんの妻ということでもよく

スポンサーリンク

Cocomiの芸能界デビューから現在までの活動軌跡

2020年 19歳

モデルもするフルーティストとしてメジャーデビュー

cocomiのデビュー当時画像

ディオールのアンバサダーに就任

cocomiのDiorのアンバサダー画像パリ

  • Diorのアンバサダーとしてパリロケ撮影

即興円舞曲を演奏する19歳のcocomiの動画

しらたま
しらたま

この曲はピアニストのアンリ・ソーゲが友人のムッシュ ディオールのために作曲した4小節しかなかった曲で、スタッフに「もう少し長く吹いて欲しい」と言われ即興で何小節か吹いたのがきっかけで続きを依頼されたそうです。

おはぎ
おはぎ

健康的な肌色といい高校生の名残があるね。

雑誌

  • ファッション雑誌『VOGUE JAPAN』5月号の表紙を飾る(メディア初登場)

cocomiのVogueの表紙画像

2021年 20歳

フルート演奏

cocomiのフルートを持つ画像題名のない音楽界にて

しらたま
しらたま

セシル・シャミナードのコンチェルト『フルートとオーケストラのためのコンチェルティーノ作品107』を独奏しました。

TV

  • 西本願寺音舞台 世界遺産でもある京都の西本願寺で「命」をテーマに収録
  • フルート奏者として出演

cocomiのフルートを持つ画像と工藤静香の共演

きんとん
きんとん

「命」をテーマに世界遺産の『西本願寺』を舞台に村松崇継さん、歌手の工藤静香さん、宮田大さんらと音楽で共演。

初の親子ステージとなりました。

劇場アニメ

2022年 21歳

アルバムCD

  • 1stアルバム『de l’amour』発売 (初回限定版通常版あり)
  • NY名門レーベル 「DECCA GOLD」より発売

動画「Estrellita」(デビューアルバムより)

シングル (デジタル配信)

  • Vocalise / Cocomi、ニュウニュウ
  • Sicilienne / Cocomi、ミロシュ

動画「Sicilienne」

動画「Sicilienne」Stay (Arr. for Flute) チャド・ローソン&Cocomi

TV

  • 題名のない音楽界

cocomiのフルートを持つ題名のない音楽界での画像

  • ピアニストの金子三勇士さん、髙木竜馬さん、チェリストの佐藤晴真さんと共演。
  • 『de l’amour』にも収録されている
    『アヴェ・マリア』
    『愛の小径(こみち)』
    『エストレリータ』
    『ヴォカリーズ』の演奏を披露しました。

NHKの音楽番組「SONGS」

  • 母親の工藤静香さんが歌う「黄砂に吹かれて」&Cocomiさんのフルート演奏でTV初共演となりました。楽屋での親子ならではの素の様子はこちら

『ミュージックステーション ウルトラSUPER LIVE 2022』初出演

  • ソロで「ホール・ニュー・ワールド」をフルート演奏
  • 母:工藤静香さんが歌う「糸」(作詞:作曲 中島みゆき)に合わせフルート演奏で共演
おはぎ
おはぎ

番組終了後、SNSでは親子共演にこんな反響が!

ディオールの期間限定イベント「アトリエ オブ ドリームズ」にアンバサダーとして出演

しらたま
しらたま

話し方や声質がお母さんと真逆という不思議。

おはぎ
おはぎ

二十歳そこそこで、この大御所感すご!

「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」展にアンバサダーとして出演

Cocomiのディオール展での画像

しらたま
しらたま

全身Dior. 前髪あげると大人っぽいな♪こんなに色白だったっけ?肌も髪も綺麗~。

きんとん
きんとん

動画だとアイシャドーやリップの色艶の良さがもっとわかりやすいよ。

デビューリサイタル『de l’amour』(12月26日、東京・紀尾井ホールで)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @cocomi_553_official

ネコのおはぎときんとんもよろしく
しらたま

デビューリサイタル『de l’amour』は当初11月の予定がコロナにより12/26の振替公演となりましたが満員御礼で幕を下ろしました。

チケットは全席指定 でS席 6,000円 A席 4,000円

NHK紅白

24年ぶりに出場する母親の工藤静香さんとの親子共演決定!

cocomiと工藤静香の2ショット

しらたま
しらたま

NHKが『今年の目玉』と言うだけあって巷でも注目度大となっています。

おはぎ
おはぎ

静香さんは今年でデビュー35周年!二人でどんなメドレーを披露してくれるのでしょうか。楽しみ!

2023年 22歳 new

最新MV

  • 国際的に高い評価を得ている若手ピアニスト、ニュウニュウと共演が決定しました。
  • アルバム『Lifetime』を2023年1月6日に新作リリースすることが発表
  • フルート奏者Cocomiが参加した楽曲「ソング・フロム・ア・シークレット・ガーデン」のMVが公開になりました。

スポンサーリンク

「Dior」ジャパンアンバサダーのComomiのお気に入りアイテムは?

2020年から現在まで「ディオール」ジャパンアンバサダーを務めるCocomiさん。黒髪に透明感のある肌、黒目がちな瞳、Cocomiさんにぴったりですよね。

こちらの動画はネイティブばりの流暢な英語で身の回り品を紹介しています。日本語話してる時より英語の方が自然かも。

アンバサダーではディオールのビューティ、ファッション、ファイン ジュエリー&タイムピーシズなど日本の女性を美しく装う素敵なものを紹介しています。

Cocomiさんの身長は161cmで平均的な日本人の身長に近いので、「素敵に着こなしてるなあ」って思った服を自分が着た時のイメージがより湧きやすいですよね。

またメイクでいうとCocomiさんは目鼻立ちがはっきりしているけど顔の彫は深からず浅からずでニュートラル美人。使用した時の色味のイメージがとても分かりやすい気がします。

サラサラの黒髪と透き通るような白い肌、素材の良さに見とれてしまいます。アンバサダーも2年目になり、ますます美しくなっていますよね。

一体、どんなケアをしているのかしら?とおもってCocomiさんのインスタチェックしたところ、やはり実際さまざまなDiorのコスメをお使いのようです。

特にヘビロテしているものを厳選して紹介していたのでCocomiさんのインスタからいくつかピックアップ♪

Cocomiの現在愛用中のアイパレット 使いすぎて底見え中

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @cocomi_553_official

Cocomiの現在愛用中 クマ隠しコンシーラー

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @cocomi_553_official

Cocomiの現在愛用中 透明感超Upの美容液

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @cocomi_553_official

スポンサーリンク



Cocomi プロフィール

  • 3歳からヴァイオリン、そして11歳にフルートを始める。
  • 現在、桐朋学園大学音楽学部 カレッジ・ディプロマ・コースに在学中。
  • フルートをNHK交響楽団首席フルート奏者である神田寛明氏に師事。
  • 2021年1月には、東京フィルハーモニー交響楽団の「ニューイヤーコンサート2021」にソリストとして出演。
  • 同年、京都の西本願寺で無観客で収録された「音舞台」への出演も果たす。
  • 2022年4月に、世界に名立たるアーティストが多数参加したデビュー・アルバム『de l’amour』をリリースし、イギリスのBBCラジオやクラシック専門ラジオ“Scala Radio”で注目の新人として紹介されるなど、国内外で話題となっている。
Cocomi (@cocomi_553_official) – Instagram
CocomiVEVO – 公式YouTubeチャンネル
Cocomi – UNIVERSAL MUSIC JAPAN

まとめ

Cocomiさんというと芸能界の大スター木村拓哉さんと、80年代、90年代にアイドル四天王といわれた工藤静香さんの長女であり、2世のサラブレッド。

先に妹のKoki,さんが14歳でモデルデビューしたこともあり、デビュー当初は親世代からの注目が特にすさまじく最初からBigな仕事が舞い込んでいく様に賞賛と炎上がやまない状況でもありました。

常にキムタクの娘という色眼鏡で見られがちですが、本人はというとその恵まれた環境や知名度を自慢するわけでも隠すわけでもなく自然体でどんどん世間に見せながら、今の自分ができる活動を粛々としている様子に彼女自身のファンを確立しつつあります。

Cocomiさんの世代はキムタクどころかSmapを知らない人も多いので、「えっ?Cocomiさんの親ってそんなにすごい人だったの」って方も少なくないようです。

Z世代にとってはその美しさですでにスターの地位を確立しつつあるCocomiさん。

Cocomiさんはデビューするまでは勉学に励み、英語とフランス語をマスターし、フルート奏者としても実力を幼い頃からつけてきました。

高校はプロを目指す精鋭が集う日本有数の高校に進学し、本名は伏せて普通に特別な待遇などのないアルバイトもして至って普通な高校生として育っていた様子だったとか。

彼女の幼い頃からの努力は、楽器でもフルートでも同時に常に厳しいレッスンをこなしていて並大抵の10代ではできないものです。

芸能界で大成功を収めている両親の元でなに不自由なく一生暮らせる環境でありながらも、きちんと自分で生きていける術を幼いころから習得させていた親の教育方針もすごいと思います。

厳しい芸能界の中で常に第一線で結果をだしてきた両親の背中を身近でみていたCocomiさんは自らの意志で今、芸能界で、そして世界を舞台に羽ばたき始めています。

いつか親を超える日を楽しみにしています。

スポンサーリンク



no copying
タイトルとURLをコピーしました