【画像150枚】美魔女 中山美穂の若い頃が超かわいい!出演作品40本とデビューから今迄の軌跡

中山美穂の若い頃の画像10代20代30代エンタメ

中山美穂さんは1980年代後半から2000年頃まで誰もが認めるトップアイドルで、女優としても人気ドラマや映画に多数出演して大活躍。デビューから数多くのヒット曲を連発しました。

現在も大変美しいですが、若い頃はつっぱり少女キャラで大ブレイク!
超絶かわいかったのをご存じでしょうか?

歌手、女優、アイドルとして多彩な実力と才能を持ち、歴代のアイドルの中でも最高の美女と言われているミポリン。

デビュー当時から現在まで顔立ちや髪型がどのように変化していったか、活動期をほぼ一年毎に調査しました。是非ご覧くださいね!

スポンサーリンク




【画像年表】中山美穂の若い頃をデビューからプレイバック!

中山美穂の若い頃13歳から18才の画像年表

中山美穂の若い頃13歳から18才の画像年表

中山美穂の若い頃19歳から24才の画像年表

中山美穂の若い頃19歳から24才の画像年表

中山美穂の若い頃の25歳から30才までの画像年表

中山美穂の若い頃25歳から30才までの画像年表

中山美穂の若い頃の31歳から33才までの年表画像

中山美穂の若い頃の31歳から33才までの年表画像

中山美穂の若い頃40歳

中山美穂40歳

中山美穂の43歳から48歳までの年表画像

中山美穂の43歳から48歳までの年表画像

中山美穂の49歳から52歳までの年表画像

中山美穂の49歳から52歳までの年表画像

スポンサーリンク

中山美穂の10代の若い頃を代表する作品紹介

CD参考画像
  • 1985年
  •  ファーストシングル
  • C
  • 日本レコード大賞最優秀新人賞受賞
中山美穂の若い頃10代の画像15歳
  • 1986年
  • JINGI・愛してもらいます
  • ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌』主題歌
中山美穂の若い頃10代の画像15歳
  • 1986年
  • 色 ホワイトブレンド
  • 資生堂「’86春キャンペーン」のCMソング
中山美穂の若い頃10代の画像16歳
  • 1986年
  • ツイてるねノッてるね
  • 化粧品会社資生堂 ’86秋のキャンペーンソング
  • 第28回日本レコード大賞金賞受賞曲
中山美穂の若い頃10代の画像16歳
  • 1986年
  • WAKU WAKUさせて
  • 本人主演フジテレビ系ドラマ『な・ま・い・き盛り』主題歌
  • 『FNS歌謡祭』優秀歌謡音楽賞受賞曲
中山美穂の若い頃10代の画像16歳
  • 1988年
  • You’re My Only Shinin’ Star
  • 前作「CATCH ME」に続き2作連続でオリコン1位を獲得
  • 第30回日本レコード大賞金賞受賞
中山美穂の若い頃10代の画像18歳ごろ
  • 1988年
  • Witches(紅白初出場曲)
  • 『第17回 FNS歌謡祭』グランプリ受賞曲
中山美穂の若い頃10代の画像18歳ごろ
  • 1989年
  • Virgin Eyes
  • 主演の東宝系映画『どっちにするの。』の主題歌
中山美穂の若い頃10代の画像19歳ごろ
ドラマ参考画像
  • 1985年
  • 毎度おさわがせします(TBS系)
  • ツッパリ少女「のどか役」でブレイク。自分のことを「オレ」といったり男言葉を使うキャラ。
しらたま
しらたま

放送の翌日は「昨日、毎度みた?」が日本中の中高生の間で合言葉になるほど大ヒット!

中山美穂の若い頃10代の画像15歳ごろ
映画参考画像
  • 1985年
  • 「ビーバップ・ハイスクール」
  • 漫画『ビー・バップ・ハイスクール』が原作。ミポリンがヒロインとなった映画が大ヒット
  • いわゆるヤンキーもの青春映画でヒロインのミポリンの雰囲気を真似る女子続出。
    男子の間ではトオル(仲村トオル)とヒロシ(清水宏次朗)の影響でリーゼントや短ラン男子が巷に溢れました。
中山美穂の若い頃10代の画像15歳ごろ
しらたま
しらたま

ミポリンの10代の代表曲の動画をご紹介します♪

デビューシングル「C」

当時14歳でこのフェースラインのシャープさ!大人っぽくて堂々としてて既にスターの輝きを放っていますね。

JINGI・愛してもらいます

自身主演の東映映画『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌』では主題歌も歌っています。

スレンダーで大人っぽいですが声はまだ幼くてかわいい♪

ビーバップ世代にはたまらない曲はこちら。

WAKUWAKUさせて

大ヒットしたドラマ『な・ま・い・き盛り』の主題歌。

小麦色の肌が健康的です。この衣装はミポリンには珍しくポップな感じで16歳ならではですね。

白タイツなのにこんなに脚が細くみえるなんて!

witches

中山美穂さんは18歳で初のNHK紅白歌合戦、以後7年連続で出場しています。

こちらは初出場トップバッターの時のミポリン、「Witches」のこの曲での黒の衣装は、ミポリンの顔立ちやスレンダーなスタイルを一層引き立ててますね。

デビュー当初から、松本隆 筒美京平 竹内まりや 財津和夫 小室哲哉 久保田利伸 杏里 角松敏生など超一流ぞろいが楽曲を提供していて名曲揃い!

ミポリンがどれほど逸材であったのかが伺えますよね。ミポリンは業界人のファンがとても多いことでも知られていています。

顔良し、声良し、歌良し、そして抜群のスタイル!
細いけれど、細すぎず、しなやかな長い手足やまっすぐな脚もとても綺麗。女性から見てもデコルテの美しさとか思わず見とれてしまいます。

CATCH ME

しらたま
しらたま

角松敏生さんもミポリンの大ファンで、プロデュースしたアルバム『CATCH THE NITE』ではオリコン・アルバムチャートで初登場1位を3週連続で獲得!
CATCH MEとか、踊れるノリノリの曲いっぱい♪

中山美穂さんは、昭和の終わりにお茶の間で人気を博した女性アイドル4人の総称、

「アイドル四天王」の一人です。

きんとん
きんとん

当時はTVで見ない日はないほどの人気でした!

昭和四天王中山美穂、工藤静香、南野陽子、浅香唯

昭和四天王中山美穂、工藤静香、南野陽子、浅香唯

スポンサーリンク




中山美穂の20代を振り返る若い頃のキャリア紹介

CD参考画像
  • 1990年
  • Midnight Taxi
  • オリコン 週間一位曲
中山美穂の若い頃20代の画像20歳ごろ
  • 1991年
  • これからのI Love You
中山美穂の若い頃20代の画像21歳ごろ
  • 1992年
  • 世界中の誰よりきっと
  • ロックバンドWANDSによるコラボレーション・シングル
  • 2ミリオン(CD、日本レコード協会)
おはぎ
おはぎ

200万枚を超える売り上げ!

中山美穂の若い頃20代の画像22歳ごろ
  • 1994年
  • ただ泣きたくなるの
  • 再び累計売上は200万枚売上のWミリオン!
しらたま
しらたま

80年代デビューの女性歌手でミリオンヒット2曲は初の快挙!

中山美穂の若い頃20代の画像24歳ごろ
しらたま
しらたま

ミポリンの20代の代表曲の動画をご紹介♪

Midnight Taxi

ミポリンは男子にはもちろんのこと、その美貌で女子に絶大な人気がありましたよね!

黒髪ストレートロングがと大きな瞳がエキゾチックなゴールドの衣装によく映えています。当時20歳です。

【動画♪】世界中の誰よりきっと with WANDS

WANDSとのコラボでミリオンヒット第一弾!
言わずと知れた大ヒット曲。巷ではあちこちでこの曲がかかっていたました。

ミポリンというと、アーモンド形の瞳がとても魅力的ですよね。

おはぎ
おはぎ

奥二重の黒目がちな瞳がキラキラしていて目力がすごいな♪

「ただ泣きたくなるの」

で、またもやWミリオン

この曲は、尊い命の存在、かかわる人への感謝の気持ちや、忙しい人を気使う優しい気持ちを歌い上げている綺麗な曲です。

歌手としてもノリにノッていた頃。でも多忙だったのでしょうか、声の調子があまりよくないステージも時々見られました。

ドラマ参考画像
  • 1990年
  • すてきな片想い
  • 相手役 柳葉敏郎さん
中山美穂の若い頃20代の画像20歳ごろ
  • 1991年
  • 逢いたい時にあなたはいない
  • エンディング曲「遠い街のどこかで」
  • 相手役 大鶴義丹さん
中山美穂の若い頃20代の画像21歳ごろ
  • 1992年
  • 誰かが彼女を愛してる
  • 主題歌 – 中山美穂&WANDS「世界中の誰よりきっと」
  • 相手役 的場浩司さん
中山美穂の若い頃20代の画像22歳ごろ
  • 1994年
  • もしも願いが叶うなら
  • 主題歌「ただ泣きたくなるの」
  • 相手役 浜田 雅功さん
  • 浜ちゃんとの息のあった掛け合いの良さが評判に!ハートフルな家族愛ドラマ
中山美穂の若い頃20代の画像24歳ごろ
  • 1995年
  • For You
  • 初の母親(シングルマザー)役
  • 相手役 高橋克典さん
中山美穂の若い頃20代の画像25歳ごろ
  • 1996年
  • おいしい関係
  • 相手役 唐沢寿明さん
中山美穂の若い頃20代の画像26歳ごろ
  • 1998年
  • 眠れる森
  • 木村拓哉さんとW主演
  • ミステリーヒューマンドラマ
  • 精神的にゾクゾク追い詰められていくような緻密で深いサイコなストーリー展開と豪華なキャスティングで大ヒット!
中山美穂の若い頃20代の画像28歳ごろ

ミポリンはドラマのヒロインの常連で、名実と共にまさに「月9」の女王でした。

フジテレビ系で月曜の夜9時から放送されているドラマ枠=通称「月9」は、数々の名作を生み出し、その時代を象徴する人気俳優が出演していました。

ミポリンがドラマで着用した衣装や髪型やメークはすぐ話題となり、私も髪型とかよく真似したものです。(ベースが違いすぎますが。)

しらたま
しらたま

数あるヒロインドラマの中でも、

キムタクと主演の「眠れる森」の最高視聴率はなんと30.8%
20年以上経っても、根強い人気のある、

押しも押されぬ日本のドラマ史に名を刻む名作です。

中山美穂の若い頃20代の画像 ドラマ眠れる森のワンシーン

中山美穂の若い頃20代の画像 ドラマ眠れる森のワンシーン

中山美穂の若い頃20代の画像 ドラマ眠れる森のキムタクとのワンシーン

中山美穂の若い頃20代の画像 ドラマ眠れる森のワンシーン

これまで余多のドラマのヒロインをしてきたミポリン自身曰く、
「一番心に残っている出演したドラマは『眠れる森』です。」
と雑誌のインタビューで答えていました。

しらたま
しらたま

二人ともすっごく輝いてる!

きんとん
きんとん

ほんと。この時のミポリンキムタク超美しいよね

映画参考画像
  • 1991年
  • 波の数だけ抱きしめて
  • 相手役 織田裕二さん
  • サーファーファッションのミポリンが湘南を舞台に繰り広げる爽やか恋愛映画
中山美穂の若い頃20代の画像 21歳ごろ
  • 1995年
  • Love Letter
  • 相手役 豊川悦司
  • 恋文から始まる、小樽と神戸を舞台にした恋愛物語。
  • 劇中に登場する「お元気ですか?」という台詞が流行語に。
  • ブルーリボン賞、報知映画賞、ヨコハマ映画祭、高崎映画祭などで主演女優賞受賞
中山美穂の若い頃20代の画像 25歳ごろ
  • 1997年
  • 東京日和
  • 荒木経惟・荒木陽子著の私的小説を原作とした竹中直人さんが相手役で監督の映画
  • 第12回高崎映画祭 最優秀主演女優賞
  • 透明感溢れる映像と演技で、どこか浮世離れした妻を好演。
  • 福岡の柳川での川下りのシーンなど美しい自然や文化溢れる映像美で、日本映画の傑作中の傑作ともいわれています。
  • 第21回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞受賞
中山美穂の若い頃20代の画像 27歳ごろ中山美穂の若い頃20代の画像 27歳ごろ
しらたま
しらたま

アイドルから歌手、女優へと脱皮しながらどんどん演技に磨きがかかっていった20代、女優さんなら誰もが憧れる賞も複数受賞しました。

スポンサーリンク

中山美穂の30代を振り返る若い頃のキャリア紹介

ドラマ参考画像
  • 2001年
  • Love Story
  • 相手役 豊川悦司さん
  • 契約編集者の須藤美咲(ミポリン)を軸に、香取慎吾さんや加藤晴彦さんらが絡んでの恋愛ストーリー。
中山美穂の若い頃30代の画像 31歳ごろ
  • 2002年
  • ホーム&アウェイ(独身最後のドラマ出演)
  • 上海や北海道、そして日本の北から南まで10か所以上のロケ地による壮大で軽快なドタバタラブコメディ
中山美穂の若い頃30代の画像 32歳ごろ
しらたま
しらたま

2002年に作家の辻 仁成さんと結婚!

同年に夫婦でフランスに移住しました。

おはぎ
おはぎ

2004年に男児出産後は何年も育児に専念していたので、30代の作品は僅か。

スポンサーリンク




中山美穂の40代を振り返るキャリア紹介

映画参考画像
  • 2010年
  • サヨナライツカ
  • 相手役 西島秀俊
  • 結婚&出産後、本格的に表舞台に復帰した作品が大ヒット。

 

しらたま
しらたま

まさに女優、「中山美穂」の真骨頂を余すところなく堪能できます。総興収12億円!

きんとん
きんとん

ワダ・エミさんの衣装もためいきがでるほど美しくまるで宝石箱を覗いているような美しい物語。
当時ミポリン40歳でまさに女ざかり、色気ダダもれです。

おはぎ
おはぎ

レトロな洋画のような異国情緒&お洒落感溢れるハイレベルな世界観の大人の切ないラブストーリー。

 

中山美穂の若い頃40代の画像 映画サヨナライツカの40歳の頃中山美穂の若い頃40代の画像 映画サヨナライツカの40歳の頃中山美穂の若い頃40代の画像 映画サヨナライツカのワンシーン
  • 2012年
  • 新しい靴を買わなくちゃ
  • 相手役 向井理
  • パリで雑誌の編集長をしている中年女性役。若い日本人男性に一目ぼれして恋が展開。
  • 全編パリロケの美しい大人の恋愛ストーリーが素敵!という高評価と、年甲斐もなく若い男性に浮かれてる様が痛いという低評価と真っ二つに分かれた作品。
中山美穂の若い頃40代の頃の画像 41歳
  • 2018年
  • 蝶の眠り(日韓合作)
  • 相手役 キム・ジェウク
  • 小説家の役。病によって人生最後となるかもしれない小説の執筆と向き合いながら最後の恋に落ちるストーリー
  • 天然生活系のお洒落なインテリアや映像も話題に。
  • ショートボブが潔いですね。
中山美穂の若い頃40代の頃の画像 48歳
  • 2019年
  • 108~海馬五郎の復讐と冒険
  • 「毎度おさわがせします」の大人版的映画とも言われています。
  • 松尾スズキ監督・脚本・主演
  • きわどい役にもかかわらず自分からオファーしたというミポリン。一皮剥けたと評判に。
中山美穂の若い頃40代の頃の画像 49歳
しらたま
しらたま

2013年に不倫報道があり2014年に離婚

息子さんの親権は辻さんが持つことになり中山美穂さんは単身で日本に帰国し、すぐに表舞台での仕事を再開しました。

 

 

おはぎ
おはぎ

世間からは、まだ幼い子供を捨てて男のほうをとった等のバッシングを受けたりと、波乱万丈な40代となりました。

ドラマ参考画像
  • 2014年
  • プラトニック(シングルマザー役)
  • 相手役 堂本剛さん
  • ミポリンにとっては離婚後初、12年ぶりのドラマ出演
  • 役作りのためにショートヘアに。
中山美穂の若い頃40代の頃の画像 44歳
  • 2016年
  • 賢者の愛
  • 相手役 竜星涼
  • 山田詠美による長編小説のテレビドラマ化
  • 復讐に燃える愛憎劇で新境地を切り開く。
  • 共演の高岡早紀のあの色気にも負けず劣らず!品のあるセレブファッションも素敵な作品です。
中山美穂の若い頃40代の頃の画像 46歳
  • 2017年
  • 貴族探偵
  • メイド役
  • セリフの滑舌の悪さや声量の小ささ、太った等、いつになく辛辣な指摘のレビューが見られました。
中山美穂の40代の頃の画像 47歳
  • 2018年
  • 平成細雪
  • 谷崎潤一郎の小説『細雪』の6度目のドラマ化
  • バブル崩壊後本家を託され、御料さんとして一家を背負って逞しく生きる4姉妹の長女を好演。
  • 共演の4姉妹役のそれぞれの艶やかな着物の豪華さに加え、雅な和の世界観が美しい作品。
中山美穂の40代の頃の画像 48歳
  • 2019年
  • 東京二十三区女
  • 東京23区に点在する恐ろしくも哀しい怪異スポットの区毎のストーリー
  • 板橋区が舞台となった第5話の板橋区の女で登場。
きんとん
きんとん

一瞬、椿鬼奴さんかと思ったよ。

中山美穂の40代の頃の画像 49歳

スポンサーリンク



中山美穂の50代のキャリア紹介

ドラマ参考画像
  • 2020年
  • 彼らを見ればわかること
  • レディースコミックの漫画家役
  • 体系はスレンダーなのに顔だけ丸くパンパンで一体どうしたの?とびっくりしました。ほうれい線もくっきり。
  • ミポリンも50歳。さすがにこの時は劣化が囁かれたました。
中山美穂50歳 整形ボトックス
  • 2021年
  • 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 SEASON5
  • 管理官のチーム長役
  • 一瞬「誰?」って思うほど顔立ちが変わったので劣化&整形疑惑が。
  • 目が腫れぼったくなり頬骨あたりが不自然に盛り上がっている気がします。
  • ダウンスタイルで中途半端な前髪のボリュームのない髪型も老けて見せている一因かもしれません。
中山美穂50歳、整形ボトックス

 

映画参考画像
  • 2020年
  • ラストレター
  • 出番は多くないものの重要な役どころ。
    豊川悦司さんとの共演はLove Letter(1995)以来24年ぶりで話題に。
  • 左はこの映画で演じているミポリン。この時はナチュラルなのに右の写真はこの映画の舞台挨拶の時。髪型が不自然ですよね。
    顔がなぜかまん丸で髪型のせいでより強調されてます。
    前髪ぱっつんはちょっときついですね。
中山美穂の50代の頃の画像 50歳
  • 2022年
  • 死刑にいたる病
  • 母親役のミポリン。52歳。
  • 年相応の普通のおばさん役もしっくりきてますね。
中山美穂の50代の頃の画像 52歳
しらたま
しらたま

50代になってからはヒロインよりも脇を固める重要な役どころが増え、その作品になくてはならないキーマン的な存在に。

スポンサーリンク



中山美穂は若い頃 誰と付き合ってたの?当時の彼氏は?

  • 田原俊彦さん

ミポリンが18歳の頃のお相手はトシちゃん。
一緒に旅行に行ったりなど親密な場面をスクープされ、婚前旅行近し?とも言われていました。

ですがトシちゃんが工藤静香さんと二股かけていてミポリンがふられたという説や、お互い多忙過ぎてすれ違いによる破局などが言われています。

中山美穂が若い頃、田原俊彦が彼氏の頃
  • 野口強さん

木村拓哉さんや超一流芸能人のスタイリストを務める裏原系の人気スタイリスト。
中山美穂さんと付き合っているのがバレた当時、業界から干され仕事が激減してしまったのが破局の原因ともいわれています。

中山美穂の若い頃歴代彼氏の野口さん

中山美穂50代 現在の活動状況

中山美穂の50代の画像、和服姿の50歳

50代のミポリン 和服でしっとり

2018年頃までは女優業が中心でしたが、2019年に歌手活動を再開。同年12月4日には20年ぶりのニューアルバム「Neuf Neuf」を発売しています。

2020年12月23日には、これまでのミポリンの歌手としてのルーツの集大成ともいえる
35周年記念盤「All Time Best」のCD+ブルーレイを発売。

中山美穂の若い頃の画像35周年記念盤 All Time Best のCD+ブルーレイ

中山美穂の若い頃の画像35周年記念盤 All Time Best のCD+ブルーレイ

また、2022年5月21日には往年のファン待望のファンミーティングをclubmixで2公演開催しました。

中山美穂の52歳の画像ファンミーティングにて

2th ファンミーティング 2022年 ミポリン52歳

いずれもファンクラブイベント会員限定公演でしたが即、満員即売!

50代になったミポリン。体系やフェースラインがだいぶゆるやかになったかな、という感じがしますが温かみや親しみやすさが増して私は素敵だと思います。

これまでの経験とゆるぎないキャリアをベースに、マイペースな活動をして充実している様子が伝わってきました。

スポンサーリンク

中山美穂 プロフィール

中山美穂(ナカヤマ ミホ)
1970年3月1日生まれ、東京都出身。O型。
代表的な受賞歴

  • デビューシングル「C」 日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞
  • 映画「Love Letter」   ブルーリボン賞受賞
  • 映画「東京日和」   日本アカデミー賞 優秀主演女優賞受賞
  • 初CMは、13歳の時TDKカセットの「ADスプレンダー」
  • 1985年にシングル「C」で歌手デビュー。
  • TBS系ドラマ「毎度おさわがせします」のつっぱり少女キャラでブレイク
  • 映画「ビーバップ・ハイスクール」で不動のトップアイドルへ
しらたま
しらたま

以降、シングル、アルバム、ドラマ、映画やCMなど様々な分野において大ヒットを連発し、高い評価を得ます。

  • 2002年に芥川賞受賞作家でミュージシャンの辻 仁成と結婚。2004年に男児誕生後は子育てに専念。
  • 2010年に映画『サヨナライツカ』で本格復帰。12年ぶりに主演を務めた映画が、公開1カ月たらずで観客動員数100万人を突破。
  • 長いブランクがあってもミポリンの変わらぬ人気を証明しました。
  • 2014年に離婚、その後もコンスタンスに芸能活動を行っています。

スポンサーリンク



まとめ

中山美穂の若い頃 デビュー当時と現在の画像

中山美穂の若い頃 デビュー当時と現在の画像

この記事では、中山美穂さんのデビューから現在までを振り返ってみました。

デビュー当時は笑うとのぞく八重歯がチャームポイントでしたね。

いきなり超売れっ子になり同時に何本もの仕事を掛け持ちでしていたミポリンは、1年に複数の連続ドラマ、映画、CM、コンサートツアー、歌手業、女優業が全部同時進行だったそうです。

だから当時はTVで見ない日はなかったんですね。その頃は1分刻みのスケジュールで家に帰るのはシャワーを浴びるだけで、その後またすぐに仕事という感じだったとか。

思春期のころから睡眠もままならないこんなに過酷なスケジュール、普通の人ならボロボロですよね。

それなのに美貌を保ちながら皆にハッピーを振りまき続けてきたミポリン。ご本人曰く、その原動力は「この仕事が大好き!」だから頑張れるのだそうです。

持って生まれた才能だけに頼らず強い精神力と努力を怠らないプロ根性、体調や体形のセルフメンテナンス力も素晴らしいですよね。

デビュー当時からすごく大人っぽいのにかわいくて、健康的でありながらも放つ色気がすさまじかったのを覚えています。

年齢と共に様々な経験を重ねてきたこれからのミポリンの活動にも注目していきたいと思います。

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました